例会のご案内

2019年3月例会

日本オルガン研究会の創成期
~ICUとオルガン~

2019年3月の例会は、ORGAN NEWS149号、150号の連載「オルガン研究会の黎明期」シリーズを締めくくり、執筆をされました元会長、金澤正剛氏のお話を伺います。
日本におけるオルガンブームの火付け役の一端を担ったICU礼拝堂のオルガンの、1970 年代の貴重な録音も公開。
さらにICU宗教音楽センターオルガン講座で研鑽を積み、奏楽者として活躍する三名の方々の演奏をお楽しみいただきます。
皆様お誘いあわせの上、ふるってご参加ください。

日時: 2019年3月23日(土)15:00~17:00
会場: 国際基督教大学 宗教音楽センター(本館4階)
講演: 金澤正剛氏(元会長、国際基督教大学名誉教授)
演奏: <国際基督教大学宗教音楽センターオルガン講座 元受講生、会員>
椎名裕美、福本久子、松中義大
曲目: シャイデマン、バッハ、ブルーンス 他
オルガン: 草苅オルガン工房製 2段鍵盤10ストップ 1984年12月設置

アクセス: 国際基督教大学
〒181-8585 東京都三鷹市大沢 3-10-2
国際基督教大学のホームページへ>>>
宗教音楽センターは本館4階。バス停より徒歩約10分。

参加費
会員:1,000円/学生無料
一般:2,000円/学生1,000円(学生証をご提示ください)
事前予約は不要です。当日直接会場にお越しください。

問い合わせ
日本オルガン研究会事務局>>


例会の記録はこちらへ
2018年度>>
2017年度>>
2016年度>>

広告